「夏」終章・・・・・・

2017年08月22日

ゼミ着9時前。眠かったです。
おかげで赤のアサガオに会えました。去年の種からです。いっぱい咲いていました。いい色。うれしいですね。

%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%82%E3%81%95%EF%BC%91%EF%BC%91.JPG%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%93%E3%81%99.JPG

同じく種からコスモスも二輪。こちらは買った種です。このあと、どんな花色が見られるか楽しみです。奇しくもアサガオくんととコスモスさんは同色です。(えっと質問です「はい、なんでしょうか」なんでアサガオは「くん」でコスモスは「さん」なの「ご想像にお任せします」)

さて仕事。なんとかかんとかやり遂げました。ぎりぎりです。講習で時間があまりないので配達は近い人以外は郵便局に託しました。途中あきらめ、投げ出しそうになりながらなんとか。
大人でした。(あたりまえやな「はい」)


ここんところ走るので目一杯で筋トレ怠けています。
「やらなけりゃ」と思いつつも「寝る前にやるとこの暑さで汗だくはいやだし」と言い訳しています。
今からちょっとだけやってシャワーを浴びてやすませてもらいます。

なんだかんだで「夏」も終わり。明日、明後日で講習終了です。
毎年のことですが長そうですぐ終わる感じです。

オリオンビール

2017年08月21日

沖縄シリーズラストです。一族郎党引き連れての沖縄へは講師のUIくんも年長組の従兄弟の一人としても同行。

%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%8A%E3%82%93.JPG

オリオンビールです。話には聞いたことはありますが飲んだことはありません。楽しみです。
ありがとうね、Iくん。

ちょっとやること切羽詰まってきました。土日に出て片づければとも思いましたが、休みました。
明日なんとかやり切ります。講習で忙しく他にもいろいろあってけっこう追い込まれています。
ということで早く寝させていただきます。

狸谷山不動院

2017年08月20日

狸谷山不動院をご存じでしょうか。よくそこの「交通安全」のステッカーを貼った車を見かけます。
昼食後、グランパ号でフラフラしていて「←狸谷不動院 1.5km 」の標識が眼に入りました。
「どんなとこか行ってみっか」。後悔しました。詩仙堂のさらに奥、山道を登ったところにありました。最後は自転車を置いて250階段てくてく。かなりしんどいのであまりお勧めしません。本堂の前まで行きました。拝観料が500円必要だったんで中までは見ず。

CIMG5026.JPG

なぜか門前に1985年と2003年の阪神タイガース優勝お礼(たぶん)の石碑がありました。1985年時監督の吉田義男さんは京都の方なのでその関係でしょうか。

車のお祓いには車で行けますし、本院のかなり手前なので問題ありません。安全祈願の方はぜひお参りください。暑い時期はそれなりの覚悟でお願いします。
京都の夏は観光には不向き、住んでいても行動を起こすことにためらいます。

とか言いつつ走ってはいます。86まで到達。100は当然として少しでも借りを返したいなと考えます。
まあ、どうでもいいことなんで軽くみなさん受け流してください。私にとっては、まあ、それなりなんで果たします。
ともかくは明日からの授業に専心です。

遅かりし由良之助

2017年08月19日

17時くらいに走り出て1時間半走りました。(それまでなにしてたん「うだうだです」)
やっとこさっとこ12km 。今月76km まできました。暑い中、ようやってますわ。あほちゃうかという声も聞こえてきます。100のみならず借りを返せたらいいなと思っています。

いつの間にかすっかり稲が色づいています。

CIMG5022.JPG

岩倉の田んぼです。思ったより早い時期に実を結んでいるんですね。秋も近いのかな。

早く涼しくなってほしいような、それでは寂しいような、複雑な心境かな。そんなこんなで季節が移ります。

たばこをやすんで(やめたんちゃうのん「ま、やめたんかな」)2か月が過ぎました。
それほどのストレスもなくここまでやっているのは感心ですねえ。いや、ほんと。自分でもびっくりしています。40年を超す悪習がこうも簡単にやめられるとは思ってもいませんでした。(俺はいつでもやめられるという驕りはあったかな)

せっかくなので、このまんま吸わないままにずっといきましょう。今さら禁煙で健康がどうのとは申しません。出口のない私の肺関係はニコチンやタールで真っ黒なんでしょう。

私の肺はさておきます。
「回りの方方へのご迷惑が少しでも少なくなればそれでいい」というのが正直な気持ちです。今頃そんなことに気づいても遅かりし由良之助ですね。

このまんま吸わない人生を送るつもりです。おやすみなさい。

次の・・・

2017年08月18日

一族で沖縄旅行のKKくんとKHくん兄弟が今日お土産をくれました。美ら海水族館で買ったジンベイザメの筆箱と同シャープペンシルです。そう、沖縄限定の旨塩プレッツェルもいただきました。帰ってよばれました。おいしいです。

%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%BF%E3%82%84%EF%BC%91%EF%BC%90.JPG

筆箱、ペンは早速使わせてもらっています。ありがとうございます。

アサガオは未明の大雨でかわいそうな状態でした。

ゼミで借りている駐車場のツバメ。お盆の間にすっかり成長。

CIMG5018.JPG

1羽に見えますが2羽います。確か4羽いたように思います。してみると2羽は飛べるようになったのかな。
しっかりこちらを見つめているのがお分かりいただけましょうか。
「お主、なにやつ?」とでも言いたげな表情です。

ツバメのヒナを見られるのもそろそろ終わりでしょうかね。5月くらいから始まり、思ったより長く楽しませてもらえました。今後は河原やそこらで虫を捕食しつつ渡りに備えるみたいです。
南へ帰りまた来年元気な姿を見せてくださいね。

「また来年」。子どものときはそんなことは考えもしませんでした。いつのころからでしょう。
「次の年、来年の夏」というようなことを意識し始めたのは・・・・・・
そんなことを思うのは、年を重ねたことの証明なんでしょうね。

いつまでいけるかわかりませんが元気でとことんやっていきましょう。

一燈園小中高

2017年08月17日

我が家のアサガオも咲きました。キキョウ咲きです。

%E3%81%8D%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98.JPG%E3%81%8D%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99.JPG

いい色です。

ゼミでは「赤」が咲いているのですが、着いたときにはしぼんでいます。なんとか花開いているのをお目にかけられればいいなと考えてはおります。そんなに早くゼミに着くのはしんどいです。曇っていると、もちはいいので天気に頼ります。

中3のKHさん、お盆に沖縄へ。豪勢です。さらに言うと親戚一同20名近くがうち揃って毎年どこかへ出かけるのが恒例。今年は沖縄。楽しかったそうです。
お土産までいただきました。ありがとうね。

%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%BF%E3%82%84.JPG

ひとついただきました。おいしかったです。

中3休憩中にインターフォンが鳴ります。
「はい?」
「一燈園のYです」
「ちょっとお待ちください」。

何回も訪ねていただいたようです。私の不在でお会いするのは今日が初めてです。
ほんの数分の会話でしたが西賀茂、大宮に関係の深いことがわかりました。かつ、なんと私のブログを毎日読んでくださっているそうです。まったく面識がないのになんででしょうね。びっくりです。
とりあえずありがとうございます。

「どこでどなたが」と思うと今少し考えて真面目なそれをと思います。
私には、それは難しいのでこのままいきます。

明日はちょっと早く行っていろいろやります。
おやすみなさいませ。

ラーメン藤

2017年08月16日

午前中読書。益田ミリさんの『47都道府県女ひとりで行ってみよう』を入手できました。
他人の旅行記はおもしろいです。そこで興味をそそらせるかは書く人の心意気かな。

「お腹へったなあ」と思ったら13時でした。
「なんか食べんとなあ。ラーメン食べたいな。どうせなら『藤』の懐かしい味を久久食べたい」
グランパ号で向かいました。五条大橋を渡って清水坂へかかる手前にあります。

もやし、ネギがごっそり。焼き豚も「チャーシュー麺か」と思えるくらいいっぱい。
うまかった。満足。餃子は絶品でした。

北区平野神社近くに『藤』があったときは気軽に行っていました。学生のときからありました。同期、藤田とよく行った。互いにちょっと余裕があれば餃子にビールを頼みました。ゆで卵は50円でしたね。

近くに「藤」さんをだれかが復活させてくれないでしょうか、私がやりたいくらいです。

今日のラーメンもそれを感じさせてくれる懐かしい味でした。満足。
また行きます。

8日15日

2017年08月15日

三女帰省で恒例ミューズ。莉乃ちゃん真帆ちゃん交えにぎやかです。
じいちゃんはなにかしてやりたいとTシャツをプレゼント。ビブレの無印良品で目にしていました。
動物がプリントされています。

CIMG5016.JPG

パンダ、レッサーパンダ、ツキノワグマにテントウムシです。かわいいでしょ。元からさように高価でもなく安売り価格でじいじの財布にもやさしくて助かりました。


北大路バスターミナルからミューズへ市バスに乗りました。ひさびさのバスです。バス停を下見しました。わかりづらいな。色分けされていますが今ひとつ私には・・・・・・

ちょっと時間をつぶして現場へバスで向かいました。いつも車で通る道ですがバスから見ると印象が違います。視点が高い。運転に気をつかわなくともいいので漫然と、気楽です。
ちょっと運転が荒っぽくて立っているにはけっこうたいへんでした。あれでふつうならご老人は座らなきゃ、ご老人には席を譲らなきゃと思いました。

孫ら娘らと楽しい時間でした。孫は2歳と1歳半。娘らはなんと31、29、27歳です。私は今年61です。
なんとも感慨深いです。祖父という立場にあることが幸せで、ふしぎです。ありがたくもあります。
「よくもここまできたな」とも正直感じます。

この後、どこまでいくんでしょうか。還暦という自分がなにか自分ではないように思います。
伊丹で生まれ育ち、釧路へ越して青春を送り、京都で40年以上を過ごしています。
その間いろいろありました。ほんと、いっぱいいろいろ。

平均寿命の80分の60を過ごしたんですね。

今日は15日。終戦の日です。生きられなかった人々のことを思い、生きていることに感謝しつつやすませてもらいます。

非日常

2017年08月14日

せっかくのお盆「やすみ」なんで、非日常をと思いましたが名案なし。
「とりあえずお腹空いたし進々堂でひさびさ朝ご飯にするか」。
ハムチーズのトーストサンド、アイスティーで。おいしかったです。700円。朝にしては私としては贅沢しました。1000円出すとハムやベーコンにサラダがついてパンが食べ放題になります。たくさん食べられる方はそれがいいかも。私はさっきのでいい加減です。


植物園へ。ひまわりありました。前回は単に私の注意力不足だったんでしょう。(老人ボケじゃないの「それって書いたらあかん言葉ちゃうのん?」まあ、そうだとしてもいいんちゃう。自分に向けた言葉だし。他者を貶めることはしません)

CIMG5004.JPGCIMG5005.JPGCIMG5006.JPGCIMG5007.JPGCIMG5008.JPG

盛りは過ぎているようですが存在感を示していました。ご覧になりたい方はお早めに。

クマゼミを見つけました。かなり粘って目を皿にしてようやく。その間、2回おしっこをひっかけられました。
セミってほんとに飛ぶときおしっこをとばしますよね。「おしっこ」かどうかは別ですが、とにかく水分は飛んできます。

ズームなので焦点があまいです。おしりが振動しているのがわかります。懸命に音をだしているんでしょう。

CIMG5011.JPGCIMG5012.JPG

チョウトンボ(ハグロトンボかな)発見。うまい具合に羽を広げてくれました。

深泥池から岩倉へ抜ける狭い道。毎年ユリが花を咲かせます。どなたかの温かい心持ちが感じられます。茎が伸びれば当然傾きます。すると車道を走る車に当たって薙ぎ払われてしまいます。

CIMG5013.JPGCIMG5014.JPG

ガードレールと茎がひもでくくられています。どなたでしょう。やさしいあなたにうれしくなります。
「岩倉自動車教習所の方かなあ」とかってに思っています。


「やすみ」なんで「非日常」と思いましたが・・・・・・全然そんなことはなかったなあ。

50km 競歩銀銅メダル獲得おめでとう、すごい!!

2017年08月13日

朝、どうするかで悩みました。どこで起きてどの朝飯を食べるか。(え? ふつう家でトーストとコーヒーとか味噌汁ご飯とちゃうのん?「うちはふつうじゃないんですよね」そうか。なんか複雑そうだしこれ以上は突っ込まんとくわ「ご配慮ありがとう」そんなに複雑な事情は実はなんにもありません」なんやねん)

ゼミの花たちに水やりをしなけりゃとグランパ号で。水やりだけでなく、ベランダプランター草ぼうぼうを片づけました。2時間汗だく。今日は涼しかったので「だくだく」ではなく「だく」くらいですみました。

帰ってすぐ走りました。そんなに暑くないと思いましたが走るとそれなり。
途中。長女ん家を通ると真帆ちゃんと有紗が靴をごしごし中。
「まほちゃん」と声をかけますが固まっています。
シソジュースをもらって飲んで生き返り、家まで帰りました、

CIMG5003.JPG

比叡山です。どのタイミングで撮ったか、な。唐突ですね。なんかきれいだったんで。

けっきょく9km 。まあ、よくやりました。

世界陸上で100×4で銅メダル。快挙です。

その後競歩50km で銀、銅メダルに5位入賞、感動ですね。涙がでます。

日本競歩界の躍進に喝采をおくり今日はおやすみなさいませ。

ヒグラシ

2017年08月12日

ふだんより早起きして献血へ。時期が悪く30分くらい待ちました。汗が冷えて寒かったです。献血床では、看護師さんにお願いして毛布をかけてもらいました。

CIMG4989.JPG

本日の「戦利品」です。あぶら取り紙、GUMの歯ブラシと朝早く行ったご褒美のラップです。
ありがとうございます。見返りを期待しての献血ではありませんが、もらえたらうれしいです。

昼を食べて帰って1時半くらいかな。
「ちょっとやすんで夕方走ろうか」と。自重しました。

散歩へ。風が心地よい。少し「秋」を感じます。

オシロイバナです。

CIMG4990.JPGCIMG4991.JPG

キバナコスモスです。

CIMG4993.JPGCIMG4994.JPG

黄色の方は焦点あまかったです。

ヒグラシです。

CIMG4999.JPG

けっこう粘って、執念でとらえました。

昨日ツクツクボウシの声を耳にしました。暑さ盛んですが少しずつ秋が近寄ってきてくれているんでしょうか。
涼しくなるのはありがたくうれしいのですが一抹、寂しさも思うかな。

毎年そんなことを感じつつ60年の歳月を過ごさせてもらいました。来年同日、どんなことを書いていましょうか・・・・・・

去年の今日のそれはどんなんだったかな。まあ昔はいいか。来年のそれを楽しみにしましょう。

夏の大整理

2017年08月11日

本箱に入りきらない本がそこらに積んだまま。
「整理してつめればなんとかなるかな」。覚悟を決めて開始。
暑いです。汗だくだくになりながら片づけます。
できるだけ同じ作家さんを集めようとやります。徹底的にそれをやると何時間かかるかわかりません。妥協しつつ適当に。
1時間半くらいかかって小さい方の本棚がなんとか格好がつきました。しんどい。

CIMG4988.JPG

「何冊あんのかな」と数え始めましたが300くらいで数がわからなくなり、やめました。

大きい方はそんなに乱れていませんので、そのまんま。
時を見て両方合わせて五十音順に並べてみようかなと思いはします。するかしないかといえばしないかな。

そうそう初対面、薬丸岳さんの『虚夢』。なかなか。続いての柴田哲孝さん『TENGU』もいいですね。

汗だくついでに4時ころから走りに。
「無理無茶はよしましょう。しんどかったらやめましょう」。2km も行かぬうちにふらふら、眩暈。
「これはまずいな。日陰へ行かんと」
「7、8km もいければいいか」と思いつつふらふらになりつつ12km までいきました。よくやりました。
(無理無茶してるやん「ん、ん、まあ、そうかも」気をつけなさいよ「はい」)
しんどかったです。

それではやすませてもらいます。

明日は午前中献血の予定です。

世界陸上

2017年08月10日

今日からお盆休みなんですが、私の不注意、大きな勘違いが発覚。それゆえ中3のみ4コマ。
明日から6日間休みです。とくにこれと言った予定はなし。どう過ごしましょうか。
本を片づけようかとも思いますがとんでもないことになりかねないのでためらいます。
ゼミを徹底的にきれいにしようかと思いますが、これも収拾がつかなくなりそうな気もします。
ですからあいまいにしておきます。


世界陸上を見ています。
選手らの肉体美にほれぼれさせられます。男子の脚はもちろん、短距離選手の腕や肩の盛り上がりには感嘆。女子の6つに割れた腹筋、かっこよすぎます。
ただ一つだけどうしても受け入れにくいのが「タトゥー」ですね。私にはその「美」は理解できません。個人の勝手です。とやかく言うことではないのかな。個人的には生理的に無理ですね。

閑話休題。おじいさんも少しでも近づくべく筋トレをして寝ます。
(どこを目指してるんですか?「いや、とりあえず、まあ、必然以上の老いは免れようと」謙虚だね「いえ、そんなことはありません」)

しんどいけどちょっとだけやります。

本の恵み

2017年08月09日

中2数学は「関数」。
難しいのはわかるけれど端から決めつけている子には困ります。
「わからへん」。わかろうという気持ちがないと絶対に理解できませんよね。
「なんとか」とは思いますが耳をふさがれては如何ともしがたい。耳開かせるようやってみます。
家の事情でここ一月やすんでいる子がいます。復帰予定ですが「関数」をまるまるやっていないんで追いついてもらうのがたいへんでしょう。最善は尽くします。

『猫大好き』の最後に東海林さんと元慶応義塾大学医学部講師の近藤誠氏との対談があります。
これがおもしろいです。
近藤先生曰く。
「がんは手術しないほうがいい」
「検診や人間ドックは受けなくともいい」
「医者は苦しいとか痛いっていうときには役に立ちます」と。

「なんやかんや細かいことは気にせんでもいい。がんになったら切るかどうかよく考えろ。サプリや薬やなんだりを飲み過ぎんな」
「健康でご飯をおいしいと思っていて、症状がなく普通に生活できている人は、たとえ人間ドックでがんが見つかっても、診断されたことを忘れて、二度と検査に近寄らないほうがいい」ともおっしゃっています。

どこか我が意を得たりという気がして痛快です。

あくまで「抜粋」の話です。すべてをここへ引用させてもった訳ではありませんので、気になる方は『猫大好き』をお読みください。あるいは医学書なりなんなりを読んでいただきご自分で判断を下してください。

この話に出合えただけで『猫大好き』を読んだ価値がありました。本はいろいろなことを私に与えてくれます。ありがたいことです。


キキョウ咲きアサガオ

2017年08月08日

種からアサガオ、ゼミのが咲きました。キキョウ咲きです。

%E3%81%8D%E3%81%8D%E3%82%87%E3%81%86%EF%BC%91%EF%BC%90.JPG%E3%81%8D%E3%81%8D%E3%82%87%E3%81%86%EF%BC%92%EF%BC%90.JPG

帰宅してPCを起動。
「更新プログラムを構成しています。PCの電源を切らないでください。処理にしばらくかかります」のメッセージが出て延々、蜿蜒、えんえんやっていました。やっと終わりました。
待ちつかれました。さすがにしんどいです。
ごめんなさい。今日はやすませてもらいます。


台風休講

2017年08月07日

台風による警報が出ましたので今日は休講にしました。
いざ、そうしてみると風雨ともそれほどでもなく拍子抜けするくらい。
帰宅して報道を見ているとトラックがひっくり返ったりコンビニのガラスが割れたりとあちこちで被害は出ている模様です。
やはり気をつけるべきなのでしょう。通塾途中に何かが飛んできて、生徒がけがでもしたらたいへんです。
今回の台風は人的被害はあんまりなかったみたいで、すよね。まだ完全に終わった訳でもないでしょう。進路に当たる地方の方方は引き続き警戒してください。

今日は朝からなぜか眠たくて・・・・・・

何もないことを願いつつやすませていただきます。

ちょっと筋トレ。

最低100はいくさ

2017年08月06日

暑かったですね。ご飯を終えて家で読書などだらだら。汗もだらだら。どっか涼しいところがないかと考えました。
ブックオフで本を探しつつ涼みました。初めての作家さん3人を選びました。山崎マキコさん、薬丸岳さん、柴田哲孝さんです。さて気が合いましょうか。楽しみです。まったく予備知識はありません。

走ろうとは思いつつ、あまりの暑さにたじたじ。昼日中に走るのは自殺行為。と思いつつ時期を見極めますが、雲行きが怪しくなかなか出られません。
やっと5時半に出ました。まったく涼しくありません。というか降った雨が蒸発して蒸し暑いことこの上なしです。
汗だくになりながら、なんとかかんとか昨日今日で20km 。25~30km と言いましたがそれはならず。それでも、この暑さの中よくやりました。20㎞はなんとかです。7月は100をなんとか。

8月も100km は達成したいです。借りの20kmも返したいですね。
お盆の休みもあるので100を走る時間は、あります。気力さえ伴えば・・・ね。

ハゲイトウ

2017年08月05日

散髪できました。横と後ろを刈り上げてもらってさっぱりすっきり。
誉田哲也さんの『インデックス』を探しにビブレ大垣書店へ。何回も文庫本棚、台を巡りましたがありません。まだ出ていないのかな。残念。その代わり東海林さんの『猫大好き』という新刊を見っけ。大収穫です。

「久久植物園行ってひまわりに会おう」。

CIMG4979.JPGCIMG4982.JPGCIMG4981.JPG

ひまわり終わっていました。前はいろいろなそれらがありました。今年は「これがひまわりです」という典型的なそれだけでした。
背丈だけはすごく伸びて私のそれの2倍近くありました。種を抱えてうつむいた頭の大きさを感じてください。中の写真は文庫本をその大きな、なんだろ、花にのせました。

ハゲイトウがみごとでした。

CIMG4986.JPGCIMG4983.JPGCIMG4985.JPGCIMG4984.JPG

微妙な色合い色調がみごとですよね。

先の東海林さんの『猫大好き』にはすっかりだまされました。「猫」を話題に東海林さんが1冊を書けるわけがないと気づかぬ私が悪かったんでしょう。というかちょっとは中身を立ち読みして確認して買わなけりゃね。

それでも彼の新刊が入手できたんで満足しています。

おやすみなさい。ちょっとねむいので・・・・・・・

きれいな空

2017年08月04日

朝、食欲なしをなんとかしたいと昨夜、家人がむいてくれた桃を凍らせました。
「楽しみだ。これなら食べられる」。起きて冷凍庫を開けます。
「カチンコチンやな。つまようじでいけるかな」。無理でした。箸で。折れました。
「あら~、愛用の箸が・・・・・・」。ちょっと考えればわかりそうなものですが、寝ぼけ頭でした。
スプーンもフォークも歯が立たずけっきょく食べずに出勤。
「まあ、いいか。毎日似たような状況だしな」。イズミヤでカットフルーツの赤メロン(税抜き158円かな)を購入。ゼミでおいしくいただきました。

夏2週目終了。32コマ。3コマから8コマの毎日。さすがのつゆちゃんもちょっと疲れましたかね。脚が、ふくらはぎがだるいです。この間会ったT社長がおっしゃるには「湯につからないから血行がよくない」そうです。確かにうなずけます。
できれば半身浴でもと思いますがこの暑さですから、ね。冬はそれもいいのでしょうが帰宅が遅いのでなかなかゆっくり半身浴という気持ちにはなれません。ということで最後に湯船につかったのはいつだろう? 思い出せません。

この土日で25km ~30km は走っておきたいなと。無理のない範囲でやれるだけやります。(いや、疲れを癒して鋭気を養い次週にそなえなあかんのんちゃうん「まあ、そうですね。無理のない範囲で走ったりいろいろしたり。散髪だけは絶対行きます」年を考えなさいね「ありがとう、お気遣い」いや、まあ心配したってんねやで「わかっています」気をつけます)

最低限は走ります。


中2MNさん言います。
「せんせ、聞いてくださいよ。今日塾へ来るとき空がむっちゃきれいだったんですよ」
「おお、そうか。どんな色、空やった」
「いや、見上げたんちゃうんですけど、とにかくきれいな空やったんです」
「そうか。中2で空のきれいさに目がいくのはいいな」
「いや、きれいでした。それだけです」

そんなところに、どうでもいいところにも目が向けられる子どもらであってほしいですね。
本来、子どもらはそんな存在だったんじゃないかな。

何気ないことに心動かされる気持ちをもちつつ今後もすごします。

夜も更けました。なんかわけわからずの、ままおやすみなさい。

へび、まだに、ひあり

2017年08月03日

花に水をやっているとカナヘビの子が逃げていきました。悲鳴をあげたりはしませんが爬虫類は得意ではありません。ペットとして飼われている方の気持ちがわかりません。

小っちゃいころは平気でした。つかんで振り回して嫌がられる嫌なやつでした。(今は無理です)

この間、宝塚かどっかで小学生が咬まれ一時重体になったとか。実は私も小学生時に咬まれました。指にくっきり歯形が残り血がしたたりました。けっこう咬まれたという事実の衝撃は大きかったです。親に言うと叱られるんで何もせずにその場はやり過ごしたのかなあ。覚えていません。

マダニ被害もありました。亡くなられた方は気の毒です。釧路に越して初めての夏だったかな。へそをダニにやられました。気づいたときには血を吸って1cm を超える大きさになっていました。
たばこのやにで酔わせてとるとか、なんだかで最後はウイスキーを注ぎました。傷にしみて痛かったです。なんとか父親がとってくれましたが頭が残ったような記憶もあります。今、生きていますんで感染症にはならなかったんですね。マダニは北海道という勝手な認識がありましたが報道によると西日本の方が多いようです。

ヒアリもあちこちで発見されています。まあ、この感じだとあちこちもっともっと繁殖しているんじゃないのかと素人つゆちゃんは考えています。そんなに大騒ぎをするほどのことはないとも思います。
そんなこともないか・・・・・・よくわかりません。生態系を壊されるという観点から言えば外来種については神経質になるべきなんでしょうか。

欧州で日本のコガネムシが害虫として作物を荒らしているとかいないとかの報道も見ました。
おたがいさまか・・・・・・。今ほど世界的規模で結ばれるようになればやむなしですよね。
昔オーストラリアへ行ったとき、着陸後に向こうの係官が殺虫剤のスプレー缶を両手に持って噴霧しながら通路を歩いたのは印象的でしたね。今でもやってんだろうか?
国内固有種を守るためでしょうか。やられる方は気分はよくないですよね。

そうオーストラリア人と言えば反捕鯨賛成が9割以上と聞きます。でも彼らはとんでもない数のカンガルーを殺戮しているという話も聞きました。(定かではありません)それが事実なら豪州の方方は似非環境保護提唱者じゃないの? と思います。
反捕鯨をかかげる人たちに私はこれっぽちも賛同できません。その根拠を今から開陳するには時間が足りません。次回に委ねます。


Miyama RB

2017年08月02日

『世界一長い写真』。誉田哲也さんです。青春感動系です。感動させてもらいました。よかったです。
映画化が決まっているみたいです。カメラが出てきます。デジカメではありません。フィルムです。しかもかなり特殊なそれです。私の理解力、想像力ではなかなかその実像が浮かびません。そういう意味では映画化は待たれます。見るかどうかははっきりは決めていませんがいきがかり上見ることになるかな。
Miyama RB とかいう機種が登場します。スリットカメラというやつだそうです。よくわからないでしょ。読んでもそのへんはわかりません。悪しからず。でも気持ちは伝わってきますよ。主役は中3かな。力を合わせて卒業記念行事をやり遂げます。あ、あんまり書かない方がいいですね。ぜひお読みください。けっこう心動かされます。

「あんた講習中で忙しいんちゃうのん? よう本読む時間あるなあ(いや、ちょっとでも隙間があれば読み進めています)ちゃんと仕事しいや(それはもちろん、抜かりはありませんよ)まあ、大丈夫そうだね(もちろん)」

今日は中3講習8コマ、最長の曜日です。1時半から60分4コマ、45分4コマです。
夏期講習2週目が早くも半ばを過ぎました。時の経過が早いです。あと2日で週末。来週は水までやればお盆休みに入ります。それが明ければ1週間と半分で夏が終わります。しんどいと思いつつやっていますが毎年やり始めるといつの間にか終わってしまっているという感じですね。

木金、あと二日がんばって週末にゆっくりして、鋭気を養います。

世界遺産

2017年08月01日

世界遺産登録を目指す国内候補になった堺市などの古墳群。
「ほお」と思いつつも地味ですよね。
「近寄ってもただ堀があってそのむこうにこんもり木が茂っているのが見えるだけ。上から見える工夫をしないと誰も行かないよね。高い建物だめみたいだし。ドローンでも飛ばして上から見てもらわんとね」と昨日中3に言ってました。
今日の夕刊にあります。「仁徳天皇陵古墳VRで空中遊覧 堺市博物館」とあります。
「そうですよね」と我が意を得ました。6分間で600円の専用ゴーグル型端末をかぶると高度300m からの空撮映像360度が楽しめるようです。そうこなくちゃ、ね。これなら行ってみてもいいかなと考えます。
高いところ(狭いところも)が苦手な私にはヘリコプターや軽飛行機なんて端から無理です。
VRなら大丈夫かな。一度体験してみたいです。

昔それほど高所が怖くないとき函館で五稜郭タワーから、その城郭を見ました。絶景でしたね。古墳群も上から見られるといいでしょうね。函館タワーみたいなのがあるといいのですが簡単ではないでしょう。であらば恒常的にVRのドローン映像サービスを続けてほしいですね。

白神山地も上から見られないとまったくおもしろくない世界遺産かな。いやどうでしょう。上から見てもブナの自然林が広がっているだけ。素人にはなんの感興もわかない対象かもしれません。


世界遺産。なんかけっこう認められすぎと思うのは私だけでしょうか。安っぽくなってきたように思います。いや、すみません。そんなことはこれっぽちも考えていませんよ。世界には私なんかが思いもよらぬ、見たことも聞いたこともないような遺跡があって当然です。

「世界全部は無理でも国内は全部行けたらいいな」と思ったりもしています。

小笠原と首里、生野かなあ・・・・・・