すべてに愛を(たはは)

2019年07月21日

参議院議員選挙でしたね。つゆはら夫妻は転居の関係で十勝の選挙権はなし。京都市でのそれを行使するにはいろいろと手続きがめんどうでした。であるからして今回は棄権しました。前回の棄権はいつだか思い出せません。
支持政党なしのじいさんですが学生時代に、とある政党の下部組織の一人からあることで恫喝をうけました。以来その政党だけは絶対に認めていません。
父親が自衛官だったということも私の考えに影響を与えているのは否みません。保守系無所属というのが正直なところでしょうか。

難しいことはわかりません。世界のみんなが笑って平和でふつうに過ごせる世の中をつくってくださいね。どなたが当選されるにせよ国民のために力を尽くしてください。一生懸命生きている人たちが毎日に不安なく過ごせる世にしたいですよね。政治家に丸投げする気はありません。できることはしていきます。みんなで力を合わせて、住みやすい社会をつくりましょうよ、みなさん。


早朝に十勝川河川敷を散歩。蓮くんと楽くんと、と言いたいところですが楽くんは初対面で吠えられまくりでした。(あ、両者とも犬です)

蓮くんと楽しみました。私は楽しかったけれどやつはどうだかわかりません。まだなじんではくれていませんね。
犬猫、生きとし生けるものすべてに愛を注ぎますが、愛されないことも多いという悲しいつゆちゃんです。


夕食の買い物で殻つき牡蠣を見つけました。なんと1個120円くらいです。厚岸産の大ぶり。鍋に酒を入れて蒸しました。むちゃくちゃおいしかったです。

%E3%81%82%E3%81%A3%E3%81%91%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%8D.JPG%E3%81%84%E3%81%8B%E3%82%81%E3%81%97.JPG

同所でいかめしも入手。手づくりでしょうか。これまた美味。北海道尽くしの夕食でした。

こっちへ来たことを、ささやかながら楽しませてもらっています。ありがたいことです。

「暑い」一日

2019年07月20日

「散髪へ行こう」。
ネット検索で「QBハウス」を探しましたがありません。イオン帯広店の中に似たようなのがあるようです。ひさびさにグランパ号ででかけました。ちょっと「暑い」を感じました。
イオンに到着。売り場案内図を見てもありません。1階をぐるぐる。ない。2階をぐる。ありました。「Quick Cut BB」というお店でした。1,200円は「QB」と同じ。ていねいにやってくれました。


帰って昼食。

十勝川公園へ下見に(なんの?「ないしょ。説明めんどう」つれないね)。
その大きさ、整備の見事さには舌を巻きました。サッカー場が2面、ラグビー場が3面、野球場が3つくらいあったかな。しかもすべて天然芝です。今日も使っていないところに芝刈りトラクターが入っていました。

%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%A1%EF%BC%94%EF%BC%95%EF%BC%96.JPG%E3%81%A8%E3%81%8B%E3%81%A1%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%93.JPG

この写真ではおわかりにくいかもしれませんがず~っと河川敷に競技場が広がっていました。2面を使って少年サッカー大会のようなものをやっていました。すばらしく恵まれた練習、試合環境です。羨ましいです。ずっと見ている背に日差しが。「暑い」なと感じました。
真冬はどうなんでしょう。使えないかな。検証してみるつもりです。報告します。現場まで行けるかどうか不明ですがね。

帰って草刈り。けっこう進んだともそうでもないとも言える感じです。
はつか大根と空心菜、コスモスは大きくなってきました。収穫、開花が待ち遠しいです。
それより成長が早いのがスギナです。困ったもんです。根こそぎにするのは難しいでしょうが気長にやっていきます。汗ばみましたがぱらぱら降り出した雨で冷めました。

京都からいっしょに来てもらったモミジの鉢からジャノメソウが。種ができて来年にも命をつなげましょうか。
アジサイは咲いていた二輪に勢いがなくなってきました。小さいつぼみがいくつかあるのでそちらに育って花を大きくしてもらいたいので切りました。よい結果になればいいと思っています。

%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%AE%E3%82%81%EF%BC%91%EF%BC%91.JPG%E3%81%82%E3%81%98%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%92.JPG%E3%82%86%E3%82%8A%EF%BC%93%EF%BC%93.JPG

ユリも3つが花開きました。半開きもあるしつぼみも・・・・・・。
しばらく楽しめます。

今日はちょっとお日さんが顔を出しました。
「暑いな」とも思いました。23℃くらいだったようです。京都だと「涼しい」でしょう。こっちに慣れた体には「暑い」になっちゃったんでしょうか。
むこうに比べれば格段に涼しいです。昨日の夕食は豚しゃぶでした。7月中旬には考えられないことです。
勝手な言い分ですが今少し暑い夏を過ごしてから秋を迎えたいものでありまするです。

一長一短

2019年07月19日

「1時にさあ幕別の〇〇へきてくれる」
「つゆはらさんが面接前に下見に行ったって言ってた・・・」
「はい、わかりました」。
今日は現場はなしです。何をするのかわからぬまま向かいました。
でっかい倉庫や野菜の選別場のような建物が立ち並ぶ一画でした。

そこで重機を見学。4,300kg 積める、戦車のようなでっかいそれ? なんていうのかわかりません。

%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%8D%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%93.JPG%E3%81%98%E3%82%85%E3%81%86%E3%81%8D%EF%BC%94%EF%BC%95%EF%BC%96.JPG

右はニンジンを収穫するキャロットなんとか。名前忘れました。多くが機械化されています。
十勝の大空のもとで土と汗と血にまみれて(いや血はちがうか)作物を収穫するというのとはちょっと違います。確かに土と汗にまみれることは多いのですが機械の動きや出荷のラインに追われてしまっています。まあ、商売だから効率優先は当然です。のんびり悠長にやっている訳にはいきませんね。

ちょっと思っていたのとは違いますが、しんどい中に楽しさを見つけてやっていきましょう。

1時間くらいで終わったので帰って草刈り。スギナと雑草の根が絡まり合い、抜いても抜いてもきりがありません。根気よく続けるしかないのでしょうからやります。雨が降り始めたのでやめました。
天気が悪いのも誤算です。青空晴天爽快な一日というのがこっちへ来てからありません。十勝はもっと天気がいいと思っていました。残念です。今後の夏に期待します。


明日から月曜日まで休みです。もともと金土は休みでした。それに今日の中途半端、月曜の休みがふえました。ゆっくりできるのは疲れてもいるのでありがたいです。
「じいさんゆっくりしろよ」という天のお声かもしれません。
パートタイムジョブなので休みがふえると収入が減るという現実があります。いいことがあればよくないこともあります。しようがありませんね。なんとかやっていきましょう。


ブログを読まれたのでしょう。K口氏からメールがありました。
三国美千子さんの『いかれころ』という作品のようです。書店で探してみましょう。
ありがとうございます、Kさん。

早起きが身についてきたのでしょうか5時には目が覚めます。来週から「ニンジン」が始まると毎日5時に家を出なければいけません。
早起き苦手のつゆはらくんはたいへんだ。やります。

十勝だより

2019年07月18日

今日も大根でした。2L、L、M、S の規格品(?)と加工用カットの5種類に分けつつパレットに積み上げます。そのまま店頭に並ぶ出荷に携わるのは初めてです。それなりの確認点がふえました。おじいさんは補助なので気は楽です。「はいづみ」には別の人が割り当てられたのでちょっと余裕がありました。
一旦作業が始まるとかなりの緊張感はあります。殺気立っていると言ってもいいくらいです。各自がその持ち場で奮闘します。その様はなかなかにすごいです。この場にいられたからこその体験です。じいさんは足手まといにならぬようやっていますが・・・・・・どうなんでしょう。

休憩中に「はいづみ」について聞いてみました。
「え、わかんねえな。考えたこともなかったわ」
「そうですよね。すみません、つまんないことを聞いて」。分かりませんでした。別の人に尋ねるのはよしました。「配積」ということにしておきましょうか。


都麦出版のK口氏からおもしろいメール。
私のブログへの感想に始まり、共通の知人の話、祇園祭へ家族で行った近況など多岐にわたります。そう、学生時代のご友人が、なんと三島由紀夫賞を受賞されたという話もありました。
京都にいたときに授賞式に呼ばれたとおっしゃっていました。読んでみましょう。
書名と著者の方がわかりませんが調べればわかりましょう。

K口さん、ありがとうございました。楽しく読ませていただきました。すみませんが、特に返信はしません。ブログをお読みくださってありがとうございます。まあ、すべてではありませんが正直につづっています。じいさんの与太話を笑ってやってください。
京都を離れて2か月もたちませんがなつかしく思います。こっちにも少しだけ慣れました、か。
季節の移ろいや、京都との違いなど諸諸を伝えていければと思っています。
そのうち『つゆちゃんの十勝だより』とでも改名しましょうか、ね。


オリヅルランの「子」がいっぱいできて大きくなってきました。

%E3%81%8A%E3%82%8A%E3%81%A5%E3%82%8B%E3%81%93.JPG

放っておく訳にもいけませんので根出しを試みましょう。うまく根づいてくれたらいいですね。京都から連れてきた子らがさらに子をふやしてくれるとうれしいです。

土まみれ?

2019年07月17日

夕べ電話があって急遽ケールからダイコンになりました。
前回と同じく箱作りと「はいづみ」です。「はいづみ」ってなんなんでしょうね。わかりません。
「配送」するために製品をパレットに「積み上げる」から「配積」なんでしょうか。わかりません。
今度なにかの折に聞いてみます。

思います。
「加工するための大根を出荷するのにこれほどの人がかかわっているんだ」
「この箱を作るための機械はどうやって生まれたんだろう」
「あのでっかいトラックやフォークリフトを苦もなく運転できるなんてすごいな」などなど、いろいろいっぱい気づきや驚き、感動があります。知らないことできないことがいっぱいです。これからいくつを知ったりできるようになったりするんでしょうかね。たくさんできるといいですね。したいですね。


昼休みに撮りました。なんだかおわかりでしょうか。わかりませんよね。

%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%81%84%E3%82%82%EF%BC%91%EF%BC%91.JPG

長芋です。いっぽんの蔓の下にひとつ長芋ができます。収穫に携われましょうか。どうでしょう。


我が家の畑(?)にまいた空心菜(円菜)がそれとわかる芽になりました。今年の十勝は日照時間が少ないようです。色がよくないですね。黄色っぽいですね。今後、日がいっぱい照ってくれることを祈ります。

%E3%81%8F%E3%81%86%E3%81%97%E3%82%93%E3%81%95%E3%81%84%EF%BC%91%EF%BC%91.JPG%E3%82%86%E3%82%8A%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%93.JPG

ユリも花開きました。あまり見ない色合いだと思いませんか。まだいくつも花があるのでしばらく楽しめます。


仕事でも野菜や土、家でも花やら土。十勝での生活を楽しみたいです。思ったより気温が低く天候も不純なのがちょっと残念です。今後の夏に期待します。

そういえば今日の京都は山鉾巡行でしたね。
蒸し暑い夏なのでしょうか。
なつかしくもあります。
みなさんお元気でしょうかね。

ケール その3、青汁

2019年07月16日

派遣から来ている人から朝、電話があったそうです。
「きつくて続ける自信がないので、やめさせてほしい」と。よくあることだそうです。無理もないことだと思います。確かにきついもんな。
1人少ないのでけっこう、いやかなりしんどかったです。私も他の人に迷惑をかけぬよう気をつけてやりましょう。

それでもかなり早めに予定量終了。みんなすごいわ。昨日から来ている女性2人もすばらしいです。今の時代、性別で云々するのはいかがかなとは思いますが、男性と比べても遜色がありません。すばらしいです。じいちゃん(私)よりもばきばき葉を押し切っていくくらいですよ。思わず言いました。
「すんごく速いですね」
「なんもさあ・・・・・・」。早口で北海道弁をしゃべらはるとちょっと聞き取れません。私より年長のお父さん方も同様です。じいさん(私)が耳を鍛えなければいけないね。

そんなこんなで早めに予定量を完遂。
その後、時間調整のため畑の草取り。これがしんどかったです。腰を中途半端に曲げるので痛い痛い。両背筋の下部が今、鈍い痛みを放っています。早めに寝て回復させねばいけません。
札幌から今日来た社員さんは息が上がっていました。
「腰いてえ」と私がつぶやくとおっしゃいました。
「え、やっぱりみんなもこわい(北海道弁で「しんどい」の意です)んだ。俺だけでないんだ」
「そりゃ痛いですよ。身体中ばきばきですよ」
「ちょうど今日くらいがピークかなあ」と部長さん。そう、そうかもしれません。


帰路「青汁」を求めようと大きなスーパーへ。ぐるぐる探しますが見つかりません。近くを通りかかるる店員さんに尋ねました。
「すみません、お忙しいところ。『青汁』は置いてますか」
「あ、青汁ですね。えっとどこだったっけな」とか言いつつ懸命に探してくれます。見つかりました。ところが1L 入りの大きなやつです。
「小さいのはありませんか」
「いや、ありますよ。どこだったっけな」と。
「あ、いやもうこれでけっこうです」とレジに並びながらふと見るとレジ横の冷蔵庫に小っちゃいそれがありました。

%E3%81%82%E3%81%8A%E3%81%98%E3%82%8B.JPG

まだ飲んでいません。感想は後日に伝えましょう。探してくださった店員さんに感謝です。大きい方を戻しに行ったときにいはったのでお礼を言えました。よかったよかった。


いろいろ書こうと思っていましたが、忘れちゃいました。というか猛烈な睡魔が襲ってきました。
やすませてもらいたいと思います。

夢か現か、青汁か

2019年07月15日

(右)ケールのアップです。左下の一番大きいのは中くらいの座布団大です。
(中)ケール密集のようすです。びっしりつまっています。
(右)ケール畑のルーズです。間にほぼ等間隔に並ぶのが200kg の袋です。

%E3%81%91%EF%BC%93.JPG%E3%81%91%EF%BC%91.JPG%E3%81%91%EF%BC%92.JPG

休憩時間に許可を得て、捨てる葉っぱと茎をかじらせてもらいました。まずくないです。おいしいです。特に茎は水分がたっぷり、瑞瑞しいです。
昔「まずい」のCMで有名になった青汁がありました。私もそれを25年前くらいでしょうか、勧められて飲みました。まずかったですね。それ以来飲んでいません。
「ねえねえ『青汁』って通販でしか買えないの? スーパーとかで売ってないの」と妻に尋ねました。
「いや、あると思うよ」。せっかく青汁のもとに関わったので、おいしいことを願いつつぜひ飲んでみようと思っています。

今、夕食後うつらうつら・・・・・・そのうたた寝のわずかな時間にケールをむしっている夢を見ました。
早めにやすんで現の刈り取りに備えましょう。

青汁のもと、ケール

2019年07月14日

中札内村でケール。青汁の原料です。巻かないキャベツの化け物のような大きさの葉っぱです。機会があれば写真を撮ってお目にかけます。(え、いらない。まあ、そうおっしゃらずにご覧あれ)

それを200kg 入る袋に詰めて32個。ざっと6t です。葉を押し切るようにしてちぎり、コンベアへ載せます。7人で雨の中、ひたすら延延続けました。腰に負担がかかります。握力も相当使います。肩、腕の筋肉が痛い。両掌の母指球がだるいです。今、下半身もバッキバキだということに気づいたぞ。満身創痍か?

とかなんとか言いつつ体育会系を学生時代に10年やり、その後もなんだかんだ鼻かんだでずっと運動をして、身体を動かしてきてよかったと思います。でないと、いきなりだと、ちょっとできない仕事かなあと思います。

最年長は75歳です。さすがにちょっとしんどそうなときもありますが遜色なくやらはります。人間その気になればできるんです。見習います。

5時に起きるというのは私には天地がひっくり返るくらいの事象です。でも世間にはもっともっと早起きをしていたり夜通し働いていたりする人もいます。
朝、TVをつけると当然のように番組が進んでいます。そのためにはアナウンサーなど表に出る人だけでなく裏方さんがいっぱいいっぱい働いていらっしゃるんでしょう。

そう、世間はいろんな人があちこちでそれなりに動いて成り立っています。

ケールにしてもそう。今日つゆはらくんらが雨の中、必死で集めたそれらが加工されて「青汁」となり、世間に出回る訳です。愛飲家のみなさま、どうぞおいしく召し上がってください。


先日のハスカップがジャムになりました。

%E3%81%AF%E3%81%99%E3%81%98%E3%82%83%E3%82%80.JPG

まだ食べていませんが楽しみにします。

さて、しんどいですが明日もやりましょう。

寒い夏

2019年07月13日

一日雨でした。休養も兼ねてのんびり、読書など。
昔読んだ横山秀夫さんの『半落ち』を再読してから6冊続けて彼の本を。おもしろいです。引き込まれます。今はやはりずっと前に読んだ『それでも、警官は微笑(わら)う』、日月恩さんを手に取りました。個性は刑事2人、武本と潮崎のコンビが繰り広げる警察小説です。シリーズが3作あるのでしばらく楽しもうかと思います。

雨でお日さんが出ないと肌寒いです。18℃ くらいしかなかったのではないでしょうか。全国的にも天候不順で日照時間が少なくて農作物に影響が出ているようです。コメの作況にも不安の声があるそうですね。やはり夏はそれなりに夏らしくあってほしいものです。


先日買ったアジサイに元気がなくて心配していましたが今日の雨で復活しました。ほっとしました。

%E3%81%82%E3%81%98%E3%82%86%E3%82%8A.JPG

いっしょに買い求めたユリの一番大きなつぼみに色が透けて見えるようになりました。もうすぐ咲きましょうか。楽しみです。

アジサイにせよユリにせよ京都に比べ季節が1月あるいは1月半は遅いですね。夏は短くお盆を終えれば季節の進みは早くなります。短い夏を楽しみたいのですがなかなか夏になりません。
暑い夏を期待しつつやすませてもらいます。

新鮮

2019年07月12日

ダイコン選果現場報告です。(だれも望んではれへんで「でしょうね」)
加工用ダイコンを箱詰めにして1,330kg 出荷すると朝のミーティング(?)で報告されました。
じいさんは難しいことには関与しません。自分が何をするかを知ればいいのであります。

与えられた使命は、ダイコンを入れる箱を作る機械にセットし「いってらっしゃい」と唱え、ダイコンをいっぱいにした箱を「お帰り」と迎えることでした。なんちゃって・・・・・・

箱作りの機械は自動です。流れが止まるのに気を遣いつつ16kg ~20kg のダイコンいっぱいの箱をパレットに積み上げます。一段7箱を8段、その上に4箱で60箱ですか。

%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%93%E3%82%93%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%92.JPG

やりながら頭の中で計算。
「一箱20kg として一段7箱、✖8やし・・・・・・」。気が遠くなりました。
「筋トレさせてもらいつつお金もらってねんや」とも思いました。ありがたや。(ほんまはむっちゃしんどいですよ)

昨日の仕事の筋肉痛がで始めました。今日のそれもでています。
腕がばきばきです。握力も・・・・・・まあ、どってことない程度ですね。


みなさんががんばったのか、3時15分に予定量が完了したようです。今日の仕事はそこで終了。うれしいような拍子抜けしたような、複雑な気持ちです。
まあ、疲れて体もばきばきがきがきなので、ありがたいと思います。


帰って時間があまるのでちょいと走りました。

近所の空き地花壇です。

%E3%81%8B%E3%81%A0%E3%82%93%EF%BC%99%EF%BC%98%EF%BC%97.JPG%E3%81%8B%E3%81%A0%E3%82%93%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%92.JPG%E3%81%8B%E3%81%A0%E3%82%93%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%93%EF%BC%94.JPG%E3%81%8B%E3%81%A0%E3%82%93%EF%BC%95%EF%BC%96%EF%BC%97%EF%BC%98.JPG

咲き乱れています。


明日は作物の都合で休みになりました。ほっとしたようなさびしいような気持ちです。
日曜は出勤でケールの収穫です。天候に関わらず決行です。準備、覚悟を、整え、決めましょう。

5時に起きて出勤するという自分に驚いています。さすがに眠いです。今朝は3時前に目が覚めました。その後、眠るとも眠れずともの時間を過ごす時間でした。
けっこうなプレッシャーになっているのは事実です。それでも思ったよりストレスなく適応できている自分に新鮮さを感じますね。

「十勝で農業」といっても単なる肉体労働をしているだけです。それでもすべてが新鮮、初めてのことでおもしろくやらせてもらって(も)います。

今後もやっていくつもりです。