休養

2020年02月27日

やすみでしたが特にこれといって何もせず休養にあてました。
外にも出ず、家でのんびり読書など。佐々木譲さんの『沈黙法廷』がもう少しで終えるところですが最近は時間がなくてなかなか進みません。年間100冊という数を追うのは無理です、できる範囲で読み続けましょう。

実は走ろうと思いました。歩道のつるつるに凍った状態を見て自重しました。真冬日で日中も寒かったですね。コンビニエンスストアへの10分足らずの往復で手と耳が痛くなりました。手袋、帽子は必携です。
路面が出て乾いたところもあるのですがほとんどは氷、雪で覆われています。北国のランナーたちは距離を稼ぐのに苦労しているのでしょうか。今のところ回りに走る人がいません。見つかれば聞いてみます。

ブログもどうでもいいことを日日綴っています。お付き合いいただいている方もそろそろ飽きられていましょうか。そもそもどなたがお読みくださっているのでしょうか。毎月のレポートによると1300~1500くらいのアクセスがあるようです。ありがとうございます。続けるつもりです。

月下美人の鉢から新しい芽がでてきました。
「?」と思っていたらアボカドの芽に似ています。

%E3%82%A2%E3%83%9C%E3%82%AB%E3%83%89%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98.JPG

妻に言うと以前に芽が出なかったアボカドの種を捨てるに忍びなく埋めたようです。それがここへきて出芽したみたいです。楽しみがひとつふえました。成長を見守ります。

さて明日から日勤。やりましょう。
おやすみなさい。

確定申告

2020年02月26日

夜勤明けで帰宅して朝食。しっかり働いた後の、これがまたうまいんです。ご飯にみそ汁、お漬けもんでたっぷり食べました。足りずにトースト1枚追加。肉体労働はカロリーを消費します。

仮眠せず確定申告書を完成。そのまま帯広税務署へ行って完了。けっこう混んでいてびっくり。期日まで余裕があるのに意外。十勝は早め早めの真面目な人が多いのかな。

帰って、たまたまいただいていたおいしいお弁当で遅い昼食。
「ええい、ままよ」とビールとともに。ワインも1杯飲んだぞ。
「うまし」。ありがとうございました。

「ちょっと寝よう」とが、ぐっすり。


目が覚めたら23時でした。疲れているのでしょう。これを更新したら寝ましょう。

いつものことですが、小学生並みの日記でした。おやすみなさい。

「ならでは」

2020年02月25日

暖かい日がしばらく続いていましたがまた真冬日が。そう簡単には春は訪れてくれません。
一時のように20℃を下回ることはさすがにありません。三寒四温を繰り返しながら冬が去っていくのでしょうか。
久しぶりのというか初めての低温体験でしたがなんとかなるものです。この厳寒は北海道ならではでしょう。「ならでは」といえばTVで家庭用除雪機のCMをやっています。トヨタの自動車も「四駆」が強調されたそれがあります。東北は知りませんがそれ以外ではないのでは。
こちらでは「しらかば」花粉が飛び交い、その花粉症があるようです。昨年の2倍だそうで悩まされる方も多いのでしょうか。私は今までは無事でした。「しらかば」に反応しないことを祈ります。

スポーツ関係では日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌の取り上げられる頻度の高さを感じます。

「ならでは」をもう少しと思いましたが時間がなくなりました。時間のあるときに、思い出したことがあれば取り上げます。

カポック

2020年02月24日

今日はおやすみ、世間は3連休だったんですね。私には無関係ですが、通勤帰宅時に雰囲気の違いは感じます。

先日も書きましたがこちらは休みに外で遊ぶ子どもらの姿や気配を感じません。私が鈍感なだけなのかもしれません。どうやって遊んでいるのかな。室内かなそれともスケートやスキーにでも行っているのでしょうかね。
もう少ししっかり観察したいところですが私の休みと世間が違うのでそれもかないません。機会があればきいてみましょう。きいてみる知り合いはあまりいませんが。

今日は去年まではなかったお休みですね。振り返ってみても、この時期は入試前なのでなかなか休めませんでした。知り合いの先生方のブログやFacebook を拝見してみても、みなさんやはり休みもなかなかとれ(ら)ずにがんばってやっていらっしゃるようです。
新型コロナ肺炎の流行でいろいろ心配もおありでしょう。生徒らの健康管理はもちろん、ご自分もお気をつけてお過ごしください。かく言う私も気をつけなければいけません。北海道の感染者が刻一刻ふえていますからね。

カポックの根っこがぐんぐん伸びています。植え方が悪く最初から少し出ていたのですがここのところ伸びが目立つ気がします。外は寒い北の地ですが、元気に育っています。

%E3%82%AB%E3%83%9D%E3%83%83%E3%82%AF%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%91.JPG

この子とのつき合いは長いです。20年は軽く超えるでしょう。もともとは大きな鉢に植えられたとても大きな香港カポックでした。勢いがなくなったころ枝を何本か切り取って挿し木したものの一つがここまで生きのびてくれています。じいさんもたくましく生きていかねばなりません。

ではそろそろ出かける準備をしましょう。

助動詞「~さる」

2020年02月23日

蓮くんの散歩後、雪かき。時間がけっこうかかって寝るのが遅くなり3時半に起きるのが5時過ぎになりました。よって時間が押しています。

「~さる」についてです。
「押ささる」:押すつもりはないが何かの要因でスイッチなどが押されてしまった」
「食べらさる」:食べようと思わなかったが思わず食べてしまった」
と『広辞苑』にあります。うそです。『広辞苑』には載っていません。
「~するはずではなかったけれどそうしてしまった」
「自分の意思とは違って何かの要因でそうなってしまった」
のような意味でしょうか。
時間があまりないのでこのくらいにします。

外は強風です。
夕べの雪の様子は写真のとおりです。

%E9%9B%AA%E9%81%93%EF%BC%92.JPG

あまりよくわかりませんね。手前の黒いつぶは前面ガラスの水滴です。

気象条件が悪いと運転も負担がふえます。
気をつけて出かけます。

方言

2020年02月22日

中信(京都中央信用金庫)さんから電話。ちょっとしたことで問い合わせ、その折り返しでした。
なんと言うことのない会話でしたが女子行員さんの関西アクセントに懐かしさを感じました。
「ほんまかいな」とか「なんでやねん」、「そうなんや、おおきにおおきに」という台詞は仕事での電話なのでもちろんありません。相手もできるだけ標準語をという意識はありますが、そこはそれ、関西人でしょうから端端に関西アクセントが垣間見られ(聞かれ?)うれしかったです。

方言の味わいは深いです。
北海道弁では「~さる」という助動詞(?)があります。
「押ささる」「食べらさる」のように使われます。そのニュアンスを説明しようと思いますが出発の時刻が迫ってきましたので明日に持ち越します。お楽しみに。

予報どおり雪が降り始めました。けっこう積もりそうなそれです。早めに出て気をつけて行きましょう。

%E9%9B%AA%E9%99%8D%E3%82%8A.JPG

この写真ではあまりわかりませんね。
適量な降雪を願います。

我が身は自分で

2020年02月21日

外は雪で真っ白ですが、室内ではフリージアがいくつも花開きました。つぼみもまだまだあります。

%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A2%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%95.JPG%E3%81%BC%E3%81%91%E3%81%99%E3%81%8F%E3%81%99%E3%81%8F.JPG

ボケも枝がいっぽんすくすく。実もひとつできています。咲いている花は盛りを過ぎてしおれ気味ですが新しいつぼみも育ち始めています。しばらくは楽しめそうですね。鉢が小さいので水分補給を忘れないように気をつけます。

確定申告、めんどうです。去年までと違います。年金収入とパートタイム仕事での給与所得があります。(いくつもあってええなあ「微微たるもんですよ」だろうね)勝手が違って難航しています。早いとこ片づけて楽になります。

新型肺炎がどんどん広がっています。亡くなった方もふえています。マラソンなどの行事も中止や縮小が伝えられています。観光地も閑散としているようです。それらの影響たるや計り知れないものがあるでしょう。画期的な対応策はないのでしょうが、英知を集めて早く解決してほしいものですね。
自分自身も手洗い等をしっかりやって気をつけます。

みなさんも十分にお気をつけください。

適当に

2020年02月20日

蓮くんの散歩。先回、真剣に怒ったので嫌われましたね。目を合わせません。悲しいけれど致し方なし。だめなことはだめとわからせなければと思っての対応でした。まあいいさ。

妻とゆっくり朝食。コーヒーとトーストのどうってことのないそれですが幸せを感じるひとときです。ありがたさをしみじみ思います。何があるでもなく、なくでもなく、ふつうにご飯を食べて本を読んだりテレビを見たりできることにありがたさを思います。それが続けられるようやることをやらなければね。(いい意味で)適当にやります。

郵貯などへの用事をすませ昼食はラーメン。札幌みそと旭川しょうゆと釧路の煮干ししょうゆを購入。函館しおもありますが昨日食べたので買わず。

%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3%E4%B8%89%E8%89%B2.JPG

即席麺ですがうまし。モヤシとネギをたっぷり入れて食べました。乾麺や冷凍麺の完成度は高くなっています。私が声高に言うことではありませんね。おいしいのは事実です。

確定申告を片づけるべくごちゃこちゃ。完了まではいきつかず。途中、京都の税務署にも問い合わせ。わからぬことを教えてもらいました。
もう少しで終わります。次の休みにはなんとかしたいです。

「塾閉めたし出さなくてもいいんじゃないんですか」と税務署に聞きました。応えは「否」でした。
正直めんどうですがやります。

コピー機のリース料やなんだかで支払いが続きます。その「負」を終えるのにまだ数年かかります。
つらいなあ・・・・・・

そこをあまり思うとしんどいので・・・・・・おやすみなさい。

雪かき

2020年02月19日

我が家、北側の屋根です。長~いつらら。左は150cm はゆうにあろうかというもの。右は長いので100 あるかないかです。危ないので手が届くものは落としました。

%E3%81%A4%E3%82%89%E3%82%89%EF%BC%91%EF%BC%91.JPG%E3%81%A4%E3%82%89%E3%82%89%EF%BC%92%EF%BC%92.JPG

落雪落氷には気をつけるに越したことはありません。下にはボルちゃんがいるんですが注意しても落ちるときは落ちます。ボルちゃんも人もいないときに落ちてもらわないとね。

降った雪を捨てる場所がありません。仕方がないので通路を開けて裏庭に捨てる段取りに。通路が雪でふさがれているので、和室から庭へ出ました。その前にひび割れて穴が開きそうな長靴を修理。自転車のパンク修理の要領でやりました。うまくいったと思います。
3時間以上かかって雪の切通しができました。雪は重いです。肘を痛めているのでたいへんでした。

%E9%9B%AA%E5%88%87%E9%80%9A.JPG%E9%9B%AA%E5%88%87%E9%80%9A%EF%BC%92.JPG

雪が降るとしんどいです。この間も起きてびっくり大雪でした。近所はけっこう多くの家で出勤前の雪かきをしていました。雪国は余計な手間がかかります。雪をかかなきゃ車を出せません。私もあせって取り敢えずボルちゃんを出せるだけ雪をどかし、慌てて出ました。滑るから運転も緊張するし負担は大きいです。

雪は好きですが京都でたまに降る雪とは違います。十勝は雪が少ない地方ですのでまだましです。
雪の上を歩いていると雪国にいることを実感します。楽しみましょう。

用事済ませがてらの散歩でおよそ12km と雪かきでけっこう疲れました。雪道運転で肩と背中もゴリゴリ。寝て回復に努めましょう。


安全運転

2020年02月18日

「昨日、帯広行った帰り国道でさあ、前の車が50km で走ってんのさ」
(あ、それ俺です)
「せめて70 くらい出せよって思ってさ。煽ってやろうかと思ったさ」
(冗談でも言っちゃいけません)
「この間も・・・・・・」と雪道ゆっくり車への非難が続きます。すべて私に該当しますね。
なんと言われようと事故を起こすわけにはいきません。抜かしたい人は抜いてください。私は安全運転を励行しますから。

ということで今朝の道路です。

%E9%9B%AA%E9%81%93.JPG

前照灯のせいで実際以上に道が見えにくくなっています。これだと60km/h は出せるくらいにはなりました。油断すると滑るので緊張はします。肩はガチガチです。

とにかく事故を起こさぬよう優しく丁寧な運転を心がけます。

明日は休みです。少しゆっくり寝ようと思っています。

おやすみなさいませ。