カメムシ

2017年11月23日

「遅い昼食を」と、とある高級店で。うそです。ふつうのお店です。
食べていたそれに、なんとカメムシくんが入っていました。隣の人が食べ終えて席を立つのを待ち、店員さんを呼び、指さします。

「ねえねえ、ちょっとちょっと」と。
「!!!!!!  申し訳ありません。すぐ作り直します」
「いや、もういいです」
いろいろやり取りがありましたが割愛。
虫は平気ですがさすがに食べるものに入っているとね・・・・・・まいったなあ。

「こんなもん食わせてどないしてくれんねん」とは言いませんでした。言ってみたらおもしろかったのかな。凶器準備集合罪で、いや違うか威力業務妨害でお巡りさんが来たりして・・・・・・
まあでも私でよかったんでしょうかな、お店としては。

4分の1くらいしか食べてなかったんでなんか空腹。まいったなあ。
その店、次に行くかな。わかりません。その食べ物の料金はもちろん払っていません。もう一品の分は払いました。そんなもんかな。
「それも払わなくてもいいんじゃない」と帰宅後思った私はさもしいかな。

CIMG5172.JPGCIMG5173.JPG

走りました。なんの主題もなく出ました。
走りつつ「京都」の後半をなぞることに。

途中虹が出ました。時雨れもようで寒かったです。走ると熱いし冷えると寒い。

%E3%81%AB%E3%81%98.jpg

冷えるとお腹に痛みが。途中公衆便所とスーパーで用を足しました。カメムシの祟りかなあ。ちがうね。

帰路かなり暗くなりました。サングラスをしていたので視界がつらかった。

バックする車にひかれそうになりました。両腕を車のリアガラスに押し当て跳ね下がりました。
「おおいい、なにやってんだ。危ねえだろ」と思わず大声がでました。
「すみません」とあったのでそれ以上は追求せず。

今日は厄日でしょうか。幸い三度目はないままにやすませてもらいます。

そうそう今日は勤労感謝の日です。衣中のテストが昨日で終わったので休みでした。
「働けることに感謝しつつ・・・」とか言いながらずっと仕事だった11月23日。ブログを書き始めた2007年以降休みは今日だけですね。
11年目で勤労感謝の日に休めて感謝します。
来年はどうかな。

職務質問

2017年11月22日

車の前照灯が眩しすぎる話はよくします。車に限らずなんでも明るく眩しくなってますね。
自転車のライトもそうですし街灯も順次LEDの明るいのに換えていってるようです。
センサーが感知反応して電気がつくのもありますね。ちょっと複雑です。自分がなんか悪事をはたらく輩で不審者として懐中電灯で照らされているかの思いにもなります。

大学生のころ帰省。親と私の勘違いで家にだれもおらず。徘徊してたらお巡りさんから職質されました。懐中電灯で顔を照らされました。あまりいい感じではなかったな。センサーライトで照らされるとそのときの不快感がよみがえります。まあ、私が胡散臭かったんでしょう。


テスト明けで中学生は休講。小学生も休みの日でしたがK兄弟がくるというのでやりました。
月一の紙仕事をやるべく午前中から。走るか仕事か考えましたが仕事を(当然やろ「はい」)。
思ったほど捗らず、気分転換に横綱ラーメンを食べに行きました。高野ですからけっこう時間はかかります。やけくそかな。(「やけくそ」ってよく考えるとすごくきたない言葉ですね)

それを終え、頼まれていた、本づくりの最終原稿を明日出すべく確認。
「ん? 間がない。まさか、そんな・・・・・・」無くすわけはなし。
あっちこっちひっくり返して探しますがない。
「いや、まさか紛失はないやろ。そんなことになったらたいへんだ」。

関係各位に電話などでお騒がせをしましたが、紛失など大失態はなかったです。じいさんの面目を保ててよかったです。

正直かなりあせりました。無事にすごせて安心です。

どうでもいいことを毎夜。酔っぱらったりそうでもなかったりで、いろいろです。

年をとるということを実感しているかもしれません。いつまでも若いつもりでいても実はそうではありません。自分の加齢は実感しなければいけません。

「でも、まだまだ大丈夫。元気にやれますよ」という気持ちはいっぱい満々。何歳までそんなふうにいけましょう。ずっといくつもりです。

初霜?

2017年11月21日

明日は理科、国語。
中3のみ14:00~16:50で小学生の授業前に。「
イオン」です。なかなか難しい。みんなたいへんです。正直私もたいへんだ。

15:00ころ外階段に気配が。中1のNMくん、TKくん、MSくん3人が、果たしてやって来ました。昨日言った甲斐がありました。まあ、7時からの授業前に塾でご飯を食べるのが楽しみで来たのかもね。まあ、動機は何であれ勉強しに来たことを評価しましょう。

中2は生物全部に物理の電気がほんの少し。ちょっと学校遅れ気味かな。
「電流計の読み方確認しとこうな。500mA とつながってるし、1のところが100mA 。で針の先は100の手前で0から4つ目だろ。だから40m A 。わかるかな。じゃあ、次(5)。・・・・・・」
「(4)の答えなんですか?」
「今説明したよね・・・・・・」。なんも聞いていなかったみたいです。もう1回やりました。ちゃんと聞いててほしいですよね。

いい点を取ってほしいのでついつい熱くなります。声も大きくなります。責めているつもりはありませんが、そう思う子もいるかな。だったらごめんね。

とにかく1点でもいいから高得点をもってきてください。それが私のやりがいです。


寒いですね。帰りの温度計です。

CIMG5168.JPG

「まさか」と思いましたがフロントガラスは霜で真っ白に凍っていました。たいした記憶力は持ち合わせませんが11月のフロントガラス降霜は初めてです。

激しい温度差。風邪ひきさんも出ています。みなさまもどうぞお気をつけください。

冬支度

2017年11月20日

寒いですね。北海道の占冠では零下13℃だったとか。札幌や小樽では30cm 前後の積雪があったようです。慣れている北海道の人でも11月でこの気温、雪は驚いているんじゃないでしょうかね。
「なまら、しばれんでないかい」と。あっちはこのまま根雪になるんでしょうか。ちょっと早いですね。

さすがに寒さに耐えかねてボルちゃんでシートヒータをつけました。ゼミでも天井収納庫から電気ストーブを出しました。脚があったかい。

テストが終わったらファンヒータを出しましょう。生徒らが寒そうです。板の間の部屋は実際に寒いです。
車も近畿オートさんで冬タイヤに換えてもらいます。いろいろ冬支度です。

どんな冬になるのかな。雪は降るかな。寒いかな。楽しみです。

それよりなにより生徒らのテストの出来が気になります。いい点を持ってきてほしいです。

「テスト中なのに家で全然勉強しない」というお電話をいただきました。生徒にはそれとなく家での勉強の大切さを伝えました。明日、学校終了後、ゼミへきて勉強するように言いました。果たして来るかな。

爪の垢

2017年11月19日

T原先生、「神戸」でなんと4時間2分43秒です。
今日7時ころ、ちょうど中3の休み時間に電話がありました。
「いやあ、2分43でした」
「え、え、え、もう少しで、4時間切れたのに」。二の句が継げません。
「『また次の目標ができたね』と言ってもらっていますよ」

いやすばらしい。彼は確か64歳です。それでいて走るたびの記録更新。
163秒をkm で割ると1㎞ あたりでたったの、わずか4秒縮めればサブ4達成だったのに・・・・・・
私が残念極まりないです。すごいことです。

少しだけ見習って「京都」へ向け、まじめにやってみましょう。ここのところ2回続けて4時間を切れていません。原因は根性足らずとわかっています。
膝がどうとかなんだとかは「言い訳」。精神面で「やってやるぞ」にもっていきます。
それだけで走り切れる距離ではありませんが、気持ちを高めて臨みます。

いや、ほんとちょっと根性いれてやりますわ。

まだまだ老け込む年ではありません。人生100年時代のようですから。
老け込むつもりはありませんが61歳は現実です。自認します。認めつつ、いかに元気で他者に迷惑を及ぼさず生きていきたいです。

「京都」での自己最高は無理でもサブ4は目指します。

T原先生はすごいです。爪の垢を煎じます。

あたりまえと思わないでね

2017年11月18日

朝ゼミへ向かう途上パトカー2台、救急車と消防車、各1台とすれ違い。
「ん? 火事」。そうでした。
「ん~ん。なんもなければいいけど」。人的被害はなかったようです。よかったよかった。
車入れず。やむなくコインパーキングにとめて徒歩で。

掃除をして様子を見ると入れそう。というか、車を置くべき駐車場までは最初から入れたな。ま、いいか。

授業が始まって生徒と火事の件をしゃべっていて教わりました。お父さんが消防団なのかな。
「犬と猫がいててなんか5匹くらい死んだんやて」
「え、そうなん」。かなり衝撃かわいそう。家が焼けちゃったのもたいへんだなあ・・・・・・

昼一からへこんだつゆはらくんですが鋭意、対策講座を。
「こんばんは~」とやってくる生徒がおもしろい。いつも夕方にくる習慣でしょう。5人がそう言いましたね。今日は午後1時開始です。
「こんにちは~やな」と対応。

長丁場5時間の講座開始。たいへんだ。といってもみんな黙黙。自習が基本です。私は安易に流れるのをおさえ、たまの質問に答え、ときにしょうもないことを言って和ませ(ほんまに和んでるか?「でしょ」)るのが役目。

そんな中、あまりの投げやりな態度のやつがいたのでかなり立腹。大人げないと思いましたが、あまりにもと・・・・・・
まだまだ修行がたりないのでしょう。だめなことにはだめと言い続けます。機嫌を取るつもりは一切ありません。

「おやつなんてだしてやる甲斐もない」と思うくらいでしたが、そこはそれまあ、大人にもどって、さ。
今日のおやつです。

%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%A4%E3%82%84.JPG%E3%81%8A%E3%81%A3%E3%81%A4%E3%82%84%EF%BC%98%EF%BC%98.JPG

ちょっとでも励みになればやる気になればと思って出しているおやつです。当然と思わないでほしいですね。「ありがとう」を言わない子には私が言います。
「人になにかしてもらったら『ありがとう』やな」ってね。
こうるさいじじいをやり続けます。

後味の悪いおやつだったかな。

明日はおいしいおやつにしたいですね。

気晴らしも必要

2017年11月17日

掃除終わってもくもくテスト準備。やってもやってもきりが無し。気分転換に散歩。
(そんなことしている暇はないのんちゃうのん)
寒い部屋でプリント作ってPC触ってコピーしてってずっとやっているとしんどいです。ちょっと寒いけどお日さんに当たればあったかくもあるだろうとてってくたったか。
ニシキギかな。いつも思います。
「なににも勝る『赤』じゃないかな」

%EF%BC%91%EF%BC%90%E6%9C%88.JPG%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%8D%EF%BC%90.JPG%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%8D%EF%BC%99.JPG%EF%BC%91%EF%BC%90%E6%9C%88%EF%BC%91.JPG

サクラみたいなのはこの間植物園で見かけた十月桜でしょうか。
「つゆも歩けばサクラにあたる」です。

いい気散じになりました。その後小学生が来るまでけっこう捗りました。まだいっぱいやらなあかんけど・・・・・・
月例の紙仕事が重なるのがたいへんです。まあ、だあれもやってくれませんのでやります。

明日も「必勝講座」です。13:00~18:00 。やります。
備えて少し早目にやすもうと思いつつ1時が迫ります。
おやすみなさい。


人類の幸せ

2017年11月16日

今日はじいさん(私のこと)の誕生日です。去年「還暦だ」と大騒ぎして(してないか)から早くも1年がたちます。早いのか早くないのかはよくわかりませんが、61歳です。
朝からメールでお祝いの言葉をいただきました。ありがとうございます。

誕生日を自分で祝って超高級エクレアです。ウッソで~す。イズミヤで税抜き98円だったかな。

%E3%81%88%E3%81%8F%E3%82%8C.JPG

コーヒーとともに。おいしかったです。基本あまいものは食べませんが最近おやつにときどき。小腹が空いたときや気分転換に。思いのほかおいしいですね。
ぜいたくにならぬ範囲で今後も楽しんでみます。


寒くなってきました。生徒らが来るまでは節約のため暖房はつけていません。まだがまんできます。
これ以上冷えると、さすがにむずかしいかもね。
前の冬はファンヒータなし、エアコンのみでやってみました。電気のみか灯油を使うかなやましいところですが、灯油の方がやや安上がりでしょうか。めんどうさを思うとエアコンのみに軍配があがりますが、少しでもいろいろにやさしい灯油にしましょう。

さて61歳の一年はいかがなりましょう。生きていかねばならないので、私のそれも当然、大事です。そこにとどまらず、かかわりのある回りのみんなや、関係がなくとも、日本や世界のだれもが幸せで楽しく暮らせる地球になってくれたら、至上の喜びです。

間違い電話

2017年11月15日

午前中からテスト対策準備をこそこそと。肩が凝りますごりごりと。
突然電話が鳴ってぶっくり。ちがうびっくり。(昔、小5でビンゴをやってうれしさのあまり「ばんご!」と叫んだAYくんが思い出されます)
「フリーコール フナバシ」
「はいはいまたか」。よくあるんですよね。
「はい、つゆはらゼミです」
「え、あの、みそ汁の・・・」
「いえ、こちらは京都の学習塾です」
「あ、失礼しました」。年配のお声でした。先日も福井からあったな。
「あ、え、〇ペケꙒꝑꞒꡒꡰ ではないですか」なんといったか聞き取れませんでした。
「いえ、こちらは京都の学習塾です」
「あ、すみません。間違えました」
「はい、どうぞ」。

電話代こっちもちですが息抜きにはなりますな。
まったく見ず知らずのどこかのだれかと一瞬つながる。おもしろくないですか。え、ない。そうかなあ・・・・・・


テスト前授業が続きます。今日は時間を90分(間に小休憩)に伸ばし2コマ。10時10分まで。みんながんばりました。ご褒美に10分早く終了してやりました。まあ、みんながみんながんばったということでもないかな、正直。
だれのためになんのためにやっているのかを一度しっかり考えてもらった方がいいかな。
すべては自分のためなんですが、それがわからない生徒もいるのが残念です。
まあ、それなりやっていたんでいいでしょう。

明日も同様。みんながんばってください。私もやります。朝から行って準備しましょうか。

旧知、窮地、求知

2017年11月14日

テスト直前です。ついこの間「秋テスト」が終わったばかりの気がします。実際そうです。
さらに「冬テスト」が去年より1週間早いのでありまする。なぜそういう設定になるのかをご担当者に伺いたいです。昔は2学期の期末テストは12月に入って1、2、3日あたりでしたよね。いつのころからか11月になり。今年は20日からと格別早いです。正直私も対応がたいへんです。

毎日3学年が来ます。けっこうたいへん、でもありません。すっかり自習が定着してみんな黙黙やっています。そりゃもちろんたまにはおしゃべりもありますが許容範囲です。授業や問題演習、解説もはさみますが、生徒らは自分がやりたいことをやるのを好みます。生徒によってはそれでは成果が出ない子もいますのでそのへんは見極める必要があります。放っておいてやっているふりだけしているようじゃ困りますもんね。
ともかく、なんにせよ、結果を出してくれればそれに勝るものはありません。そうなるべく私はやります。生徒らにもやってほしいですね。明日もやることやります。

いろいろあります。どうしよっかなあ(軽いね「うん、そういうふりです」そうか。まあ、やれることはやりや。やってあかんかったらしゃあないな「ありがとう。できることはやります。うまくいかなければそのときの最善を選びます」)。


けっこう窮地かな。なんとかするさ。